Top >  離乳食の初期 >  どんな物を与えたら良い…?

どんな物を与えたら良い…?

どんな物を与えたら良い…? ★

離乳食を始めるにあたって、

最初は何を与えるか悩むと思います。


離乳食の初期の赤ちゃんは、

まだ上手に噛んだりすることは出来ません。


歯が生えてる子もいますが、

生えてない子もたくさんいる時期ですね。


最初は、ドロドロ状の食べ物を

与えることからがスタートになります。


すりつぶしたもの、

裏ごししたものなどがメインとなります。


まずは、食べることより

慣れることが大事ですよ!!


赤ちゃんにとって、

初めての食感になると思います。


まずは、おかゆからスタートしてみましょう。


おかゆに慣れてきたら、野菜類、豆腐、

白身魚・・・と食材を増やしていきます。


初めての食材は、まず1さじからはじめましょう。


便の状態や、湿疹等の体の変化がないようであれば、

少しずつ量を増やします。


味付けですが濃すぎないものを

与えるようにしていきましょうね。


また、熱すぎず冷たすぎない温度で

あげるようにしてあげましょう。


最初は慣れることが肝心ですね。


赤ちゃんが食べてくれないからって、

ママは焦る必要なんてありません。


個人差がありますので、

ゆっくり楽しんで離乳食を進めましょう。

         

離乳食の初期

本格的な離乳食開始は5?6ヵ月ですが、
準備期は3?4ヵ月からになります。

そんな離乳食初期ですが、
どんな風に進めたら良いか
悩むママも多いと思います。

そんなママさん達に、
離乳初期のお話をしていきと思います。

このカテゴリ内の記事


5ー6ヵ月頃
どんな物を与えたら良い…?
離乳食の量の増やし方
離乳食スケジュール
おかゆの作り方
おすすめご飯







Yahoo!ブックマークに登録