Top >  離乳食の完了期 >  1歳ー1歳3ヵ月

1歳ー1歳3ヵ月

3回食にもだいぶ慣れてきて、

そろそろ完了期になります。


この完了期ですが、大人と同じ物が

食べられるようになるのが目的です。


しかし、味付けなどではなくて

固さなどのことを表していますよ。


離乳食後期と完了期の違いは、

授乳があるかないかということです。


今までは3回食であっても、

食後にミルクなどを与えていたと思います。


しかし、完了期では

食後の授乳は極力控えます。


大人もそうですが、ご飯だけで

お腹を満腹するようにしていますよね。


赤ちゃんも同じで、ご飯だけで

お腹を満たすよう練習していくのです。


しかし、すでに後期で

3回食をきっちり食べている子は

そんな大変ではないと思います。


これも個人差なのですが、

ミルクからフォローアップに

移行していると便利ですね。


しかし、食後のフォローアップも

もう必要ないので控えていきましょう。


フォローアップを飲ませている場合、

おやつの時間などに与えるのはOKです。


また牛乳でもいいのですが、

お腹を下しやすい子は控えるようにしましょう。


一日300ー400ccのフォローアップか、

牛乳を与えるとベストですよ。

         

離乳食の完了期

離乳食も、とうとう最終段階と
なってきましたね。

もう少しで、大人と同じような物が
食べられるようになりますよ。

そんな完了期ですが、
最後にきちんと確認して離乳食を終えましょう。

このカテゴリ内の記事


1歳ー1歳3ヵ月
どんな物を与えたら良い?
離乳食完了の基準







Yahoo!ブックマークに登録